地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、大阪市中央区の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

大阪市中央区の地域情報サイト「まいぷれ」大阪市中央区

大阪市中央区の神社・お寺特集!

七五三の準備は済んだ?! お参り神社まとめ!

ちゃんと知ってる? 七五三の由来とお参りできる神社をまとめました!

そもそも七五三とは?

 

7歳、5歳、3歳の子どもの成長を祝う日本の年中行事であり、神社などで「七五三詣で」を行いご報告、感謝、祈願を行う奉告祭。

 
その昔、乳幼児の死亡率が高かった時代、子どもの成長を願う儀式がいくつも行われていました。
七五三もその儀式の1つで、3歳では乳幼児期を過ごせたことを祝い、7歳では成長出来たことへの感謝とともに、地域社会の一員になったことを認めてもらう大切な行事とされています。

 

もともと、武家や公家で行われていたとのことですが、後世に引き継がれるうちに一般に広まってきたと言われています。

昔は数え年、現在は満年齢が一般的

 

対象となる子供の年齢は、昔と今とでは変化しました。昔は、生まれた年を一歳として計算する『数え年』で七五三のお祝いをしたという方も多いのではないでしょうか。現在は、生まれた翌年の誕生日を一歳とする『満年齢』で行われることが増えています。

いつすればいいの?

 

七五三といえば、11月15日と思う方も多いかもしれませんが、これは、

 

徳川徳松(江戸幕府第5代将軍である徳川綱吉の長男)の健康を祈って始まったとされる説が有力である(ウイキペディアより)

 

ことから、それに由来していると言われています。

 

近年は11月15日にこだわらず、10月から11月にかけて、家族が揃うのに都合の良い日に行われています。

 

お参りできる神社をご紹介!

 

 

難波神社(なんばじんじゃ)【本町・心斎橋】

 

御霊神社(ごりょうじんじゃ)【淀屋橋・肥後橋・本町】

 

この記事に関するキーワード

PICK UP 大阪市中央区のお店 ~グルメ~