地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、大阪市中央区の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

大阪市中央区の地域情報サイト「まいぷれ」大阪市中央区

※このイベントは終了しました。

一夜限りの深夜ホラーイベント『恐怖地下街 真夜中の赤ん坊』

一夜限りの深夜ホラーイベント『恐怖地下街 真夜中の赤ん坊』
日本を代表するお化け屋敷プロデューサー五味弘文氏が手掛けるお化け屋敷『恐怖地下街 真夜中の赤ん坊』が深夜の大阪ミナミの地下街なんばウォークに登場!五味氏がプロデュースするお化け屋敷は物語に沿ったミッションをこなしていく参加型。物語の当事者となることで、より恐怖感を高まります。

【物語のあらすじ】
この商店街が作られた頃、ある女の悲しい出来事がありました。加代は、いつも恋人にひどい仕打ちを受けていました。つらくて泣く加代に、男は言いました。
「今度泣いたら別れるからな」
やがて二人の間に子供ができると、男は家を出て行ってしまいました。加代は思いました。この子が泣くから、あの人は帰ってきてくれないんだ。加代は、子供をこの商店街に置き去りにしました。立ち去ろうとする加代の背中に、赤ん坊の泣き声が響きます。加代は、赤ん坊のもとに駆け戻りました。けれど、そこに赤ん坊の姿はありませんでした。探し続けた加代は、やがて力尽きて亡くなってしまいました。
それ以来、この商店街には加代の霊が出ると言われています。あなたは、この夜の商店街に、忘れ物を探しにやってきます。
そして……。
カテゴリ季節のイベント、行事
開催日2018年11月10日(土)
深夜25:30開幕
開催場所なんばウォーク内
大阪市中央区千日前
イベントの公式URL(PC)https://walk.osaka-chikagai.jp/whatsnew/detail.php?newsId=463&categoryId=0&page=0
応募・参加条件抽選で55組110名様をご招待。終電後の深夜開催のため18歳以上(高校生不可)、当日ペア(2名1組)でご参加できる方のみ。応募期間中、なんばウォークご利用3,000円(税込)以上のレシート(合算可)を
応募用紙に貼付し、必要事項をご記入、館内設置の応募箱へご投函いただいて抽選となります。詳しくはなんばウォークサイトにてご確認ください。
応募期間9月22日(土)から10月21日(日)
お化け屋敷プロデユーサー・五味弘文氏1957年、長野県生まれ。1992年からお化け屋敷を手掛ける。お化け屋敷にストーリーを持ち込み、そのストーリーにお客様を参加させて登場人物の様に役割を担わせる方法を生み出す。キャスト、ストーリー、役割という3つの大きな特徴を確立する。2018年夏には札幌、大阪、鹿児島など全国6ヶ所でお化け屋敷を展開し、お化け屋敷プロデューサーとして全国各地で活躍中。
お問い合わせ先なんばウォーク「恐怖地下街 真夜中の赤ん坊」広報事務局
TEL:06-6643-1641
10:00~17:30
こちらのイベントもおすすめ
近くのグルメ